2008年07月20日

インサイダー問題で2回目の検証番組=NHK

インサイダー問題で2回目の検証番組=NHK
時事通信 [7/20 13:00]

NHKは職員インサイダー取引問題についての2回目の検証番組「NHK改革の取り組み」を20日午前11時20分から30分間、総合テレビで放送した。伊東敏恵アナウンサーと今井義典副会長が出演。再発防止の取り組みとして、ニュース原稿が登録された「報道情報システム」の悪用防止のためセキュリティー機能を強化したことなどが報告された。また、若手職員のプロジェクトチームが「NHKの組織風土は派閥文化。
縦割りが壁になって横の連携がうまく行っていない」と福地茂雄会長に指摘する模様がVTRで紹介された。

http://news.mobile.yahoo.co.jp/p/news/news/view/20080720-00000009-jijm_s-soci.html

NHKはどこまで腐っているのでしょうか? 全ての膿をだしきって欲しいもんです。このままでは受信料の不払い問題もなかなか解消されないでしょう。
posted by お金通 at 14:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2008年07月19日

FX革命! |南緒

FX革命!FX革命!
南緒
扶桑社 刊
発売日 2008-06-21




さらに詳しい情報はコチラ≫

posted by お金通 at 21:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 投資

2008年07月14日

節税方法

あなたは節税を、『おまけ』と考えていませんか?

大事な『お金』を残すために、節税してみませんか?

しかも簡単・ノーリスクで・・・

    >> 驚異の節税マニュアル『タックス・インパクト』



実は、節税は、

★売上を伸ばす
★経費を削減する

と同じ役割があるのです。

⇒ということは、節税をすることで会社に『お金』を残せるのです。



なぜなら、

?売上−費用=利益

?利益−税金=手元に残る資金

の算式がある限りそうなのです。



具体的な数字を出して計算していきましょう。

上記の式から考えてみてください。
例えば、売上100円、費用50円、税金20円と仮定しましょう。
そうすると、

?売上(100円)−費用(50円)=利益(50円)

?利益(50円)−税金(20円)=手元に残る資金(30円)

となります。

ここで節税をしたと考えましょう。
?の税金を20円から10円に減らせば、手元に残る資金はどうなりますか?

利益(50円)−税金(10円)=手元に残る資金(40円)

になり、もちろん手元資金が増えます。
ということは、全く節税をしなくて同額の資金を残そうと思えば、
?の売上を10円増やすか、費用を10円減らすかしかないのです。

この数字の単位が万円ならばどうでしょう・・・?

この数字の単位が百万円ならばどうでしょう・・・?



お金を残すために必要なものは、あなたの一歩踏み出す努力だけです。

我々はそのために、節税ノウハウを提供させていただきます。

しかも簡単・ノーリスクで・・・

    >> 驚異の節税マニュアル『タックス・インパクト』



あなたの会社の発展を心より願っております。
posted by お金通 at 09:21| Comment(0) | TrackBack(0) | お金

2008年07月12日

転職活動の仕方

転職活動の仕方について調べてみました。近年日本では終身雇用という考え方がだんだんと薄れ、転職を繰り返しながらキャリアアップをしていくという人が増加しています。特に新卒学生が就職してから、2〜3年で転職をする確立が非常に増えています。

では実際に転職しようと思った時には何をどのようにすればよいのでしょうか?まずは転職活動と職探しの流れを把握しましょう。きっかけは様々ですが、転職を意識し始めたら最初にすることは、「何故転職したいのか?」をよく考えることです。そして今までのキャリアや自分の好きなこと・嫌いなこと・これから身に付けたいものなどを整理します。その上で進みたい方向を検討することを始めます。それからいよいよ職探しです。インターネットやフリーペーパー、もちろんハローワークにも通って、いろんな媒体を調べて仕事情報を集めましょう。その中から希望の会社をピックアップします。ぜひやってみたい仕事、チャレンジしてみたい仕事が見つかれば、職務経歴書や履歴書を作成して、その会社に応募してみましょう。履歴書作成とあわせて、筆記試験や面接応対の準備もしっかりしておきましょう。

希望の会社から内定をもらうことができたら、いまの会社を退職する日を決めて直属の上司に退職願いを提出します。自分の後任者には最後まで丁寧に引き継ぎをするように心がけます。書類などの各種手続きも完了させて円満退職できるようにします。以上が、いまの会社を退職して次の仕事を決めるまでのおおまかな転職活動の流れです。

この転職活動の流れを参考にして、まずは転職活動のスケジュールを組み立ててみることをおすすめします。転職活動にかかった期間はだいたい1ヶ月〜3ヶ月ぐらいという人が多いようです。まずは、このくらいの期間を想定して自分なりの転職活動スケジュールを立ててみましょう。
posted by お金通 at 18:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2008年07月10日

カードローン地獄の実態

カードでショッピングすると、現金がなくてもそれと同じように使っているような錯覚に陥りがちですが、実はそれは借金で、最終的にはそれをお金で返さなければならないのです。そして、カードローンで一時的にお金を借りても、それは、「借りたお金」であって、自分のフトコロに入るお金ではありません。にもかかわらず、カードローンに手を出す人は増えています。カードローンの返済でどんどん生活が苦しくなり、それでもなかなか返せずにいる人はなかなか減ることがなく、増える一方です。

ついには返せずに、自ら命を絶つ人も少なくない状態で、気軽なカードローンという落とし穴にはまってしまうせいです。現金を持ち歩くことなくショッピングもできるし、手続きもATMで簡単にできるというシステムがさらに利用する人を増やし、カードはますます増えていくわけでしょう。

しかし、カードを使えるお店が増えたことも理由の1つではないでしょうか。昔は、現金でしか買えなかったものが、今ではカードで買えるという時代背景も、十分理由の1つでしょう。 海外旅行が
増えて、カードを利用される機会も増えたということも考えられそうです。

お金がなくてもカードがあればなんとかなるという思いになりがちで、便利な分、利用している人はずいぶん多いのもうなずけることではあります。しかし、現実には、使い過ぎている人が多く、カードローンに手を出してしまう人が増えているのです。利用金額や返済期日というものを考えもせずに気軽に使ってしまい、どんどんローンを重ねていき、身動きで着ないローン地獄へと落ちてしまう人も多いのが現状です。
posted by お金通 at 16:18| Comment(0) | TrackBack(0) | お金

2008年07月04日

週刊 ダイヤモンド 2008年 2/9号 [雑誌] |

週刊 ダイヤモンド 2008年 2/9号 [雑誌]週刊 ダイヤモンド 2008年 2/9号 [雑誌]

ダイヤモンド社 刊
発売日 2008-02-04



売らんかな的な面がチラホラとあ・・・ 2008-04-27
勝間さんがどうして出す本出す本がヒットするのか、その秘訣がかかれている。

勝てば官軍、ではないが売れてしまえば勝ち、そしてそれが価値なのだろう。

とてもスマートな、かつ戦略的な方なんだなと実感。



でも、売れるための、いや売るためのネタをばらしてしまっている点に

ある種の潔さを感じるのです。


さらに詳しい情報はコチラ≫


posted by お金通 at 11:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ビジネス

2008年07月01日

新幹線運休

側面にスプレーのようなもので落書きされた上越新幹線の車両=1日午前、東京都北区の東京新幹線車両センター(JR東日本提供)
上越、長野両新幹線の車両に落書き。

東京車両センターの点検で発見、1本が運休に。警視庁が捜査。

http://news.mobile.yahoo.co.jp/p/news/news/view/20080701-00000121-kyodom-soci.html

困ったものです。多くのかたが迷惑しています。たいして上手でもないところが更にいただけません。
posted by お金通 at 11:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記